田植時の省力化のため、今年から新たに密播を導入しました。

普段は乾籾125gなので、250gで播種しました。
芽出し後3週間後の苗がこちら。

密播

いい感じです。

田植

浮き苗にならないよう、田植え機はあまりスピードを出せないと聞いていましたが、ひたひた水ぐらいの圃場ならフルスピードでも問題ありませんでした。

なお、密播では床土を使用しましたが、試験的に一部だけマットを使用してみました。
落水している圃場にそれぞれを移植してみた結果、田植え機のスピードを床土のものよりも2段階ぐらい落とせば、マットでも浮き苗にならずに移植できました。

使用した苗の枚数は、10~11枚/反。
普段は18~19枚/反なので、苗の枚数を約4割程少なくすることができました。

密播の圃場(1週間後)

健やかに育ちますように。